PROFILE

1448283544222

2009年8月、岐阜・名古屋でともに活動していた馬渕史香(主宰)と中島庸介(作・演出)によって結成。
2011年、舞踏家の森脇洋平(身体演出)が加入し、現在の作風に至る。

中島の書く『言葉』と、森脇の『身体』を織り交ぜて魅せる、舞台でしかできない表現にこだわっている。
抽象的な舞台美術の中での、中島の詩的な台詞表現と、それを体現した群舞によって生まれる、小気味よいテンポのブラックファンタジーを得意とする。また、森脇自身が踊るインプロ要素を含んだダンスが物語の要となっている。
その独特な世界観から、ミュージシャンや芸人、漫画家など、様々な分野で活躍するアーティストからの支持を多く集めている。

近年では、音楽に合わせて『言葉』を畳み掛ける手法を取り入れたり、福岡晃子(チャットモンチー)、KenKen(RIZE)、とまそん(SheHerHerHers)、有馬和樹(おとぎ話)など、ミュージシャンとのコラボレーションが話題。

2015年10月よりインターンシップ制度を導入し、制度を利用して加入した3人が2016年11月に正式加入。現在、8人で活動中。


TOP