朗読劇

ようせいのしっぽ

たぶん、私の脳ミソのしわ全部、君の為の文字でいっぱいだったよ。

日程
2016.11.1(火)~2016.11.30(水)
会場
東中野バニラスタジオ
ストーリー
架空の人物同士が繰り広げる、嘘だけど本当のお話。
リジッター企画メンバーが架空の人物になりきり、その架空の人物間で行われるメールや手紙のやりとりを脚本化!
リジッター企画が提案する、新しいシステム。
今回は、以下の3つのお話を朗読します。

『山本さんと水野くん』
中学2年生の山本と水野は、ある事をきっかけに手紙交換を始める。その手紙は大人になるまで続き、言葉と時間を重ねながら、2人の関係は少しずつ変化してゆく。

『アヤカさんとタケシくん』
友人の紹介で出会ったアヤカとタケシ。くだらないメールのやり取りから少しずつ惹かれあっていく2人。しかし、タケシはすでに結婚していて・・・。

『マミとケンジ』
マミと、売れないバンドマン・ケンジが付き合って9年が経った。出会った頃は学生だった2人も、いつの間にかもう大人。だらだら続く日常だったが、ケンジの浮気発覚をきっかけに、2人の日常は簡単に壊れてしまった・・・。
キャスト
One moment, please...
スタッフ
原案・脚色・構成・演出 中島庸介
作 リジッター企画
テーマ音楽 有馬和樹(おとぎ話)