第十一攻撃

ミロウのヴィーナス

だから神様・・・せめてあんただけは私たちを見捨てないでください

日程
2014.8.6(水)~2014.8.10(日)
会場
吉祥寺シアター
ストーリー
点と線を結べば『形』が生まれる・・・父と母が得られなかった夢を、私は形にする。
「お願いよ、私たちの『形』・・・」
父と母から託されたその思いが、そのまま私の名前になった・・・カタチ・・・それが私の名前・・・変な名前・・・。
「いいじゃないか、僕なんか太郎でも次郎でもない、三郎と書いて『ミロウ』だ。笑っちゃうだろ?」
そう言うのは私の幼なじみ。この子の目はいつも真っすぐ。
10歳のとき、私はミロウと結婚の約束をした。でもごめん、約束破るよ。私は約束より、夢を選ぶんだ。父と母が私に託した夢。

そして3年後―。シンガーの夢を『形』にする為、カタチは《Club Venus》の扉を叩く。歌姫の座から『あの女』を引きずり降ろそうと、美しかった少女は、やがて醜い女へ変容してゆく。
一方、ただ真っすぐ、ひたむきに生き続けるミロウは、変わらずに、カタチとの結婚を夢見ていた。そんなミロウも街の抗争に巻き込まれ・・・

不運で不幸な二人が、一途に幸福を掴むまでの物語。
キャスト
  • カタチ役マリカ
  • 女役中村優
  • ミロウ役斉藤ゆき
  • 男役伊与勢我夢
  • セイレン役真嶋一歌
  • スベリ役芦沢統人
  • アトム役藍澤慶子
  • トガリ役藤田雄気
  • キラリ役諏訪井モニカ
  • Bボーイ役鈴木啓司
  • キノ子役馬渕史香
  • マリア役杏実えいか
  • 西の東野役石本政晶
  • キリスト/東の西野役須田拓也
  • ファットマン役川船敏伸
  • ソネミ役工藤理穂
  • フデサキ役佐藤綾
  • キリフダ役橘知里
  • セイギ役中島庸介
  • 踊り子役海野ちづる
  • 踊り子役大塚由祈子
  • 踊り子役大矢早希子
  • 踊り子役楓 朋美
  • 踊り子役喜多真奈美
  • 踊り子役富永由里香
  • 踊り子役比留間利奈
  • 踊り子役福田眞弓
  • 踊り子役依田 茜
  • 踊り子役渡部みつき
スタッフ
作・演出 中島庸介
身体演出 森脇洋平
歌詞提供 福岡晃子(チャットモンチー)
楽曲提供 とまそん(She Her Her Hers) 
ベースサウンドエフェクト KenKen(RIZE)
舞台監督 住知三郎
照明 若原靖
音響 水野裕
舞台美術 鎌田朋子
宣伝美術 中尾祐輝
写真 三宅英正
映像協力 遠山正樹
制作 塩田友克・馬渕史香
企画製作 空間交合〈アサンブラージュ〉リジッター企画

協力(敬称略)
池田圭子 アイリンク株式会社 Calpaccio7 株式会社キューブ GURRE (株)グリーンメディア 劇団銅鑼 ケンユウオフィス 38mmなぐりーず 初期型 ダブルアップエンタテインメント team Genius bibi ナイロン100℃ パップコーン Production MAP ユーキース・エンタテインメント LICKT-ER 株式会社Legs&Loins ワタナベエンターテインメント
カルテットオンライン Confetti ロングランプランニング株式会社